ブログ

Blog

新居への引っ越し前に要チェック!「新婚生活に必要なものリスト」

新婚生活をスムーズにはじめるには、引っ越し日までに家電や生活必需品などを準備しておくと安心です。この記事では新婚生活に必要なものを、入居当日に必要なもの、入居後1週間程度で必要なもの、後々検討してから購入できるものの3つにわけてご紹介。参考にして準備を進め、引っ越し当日に備えましょう。

■入居当日には「寝食に最低限必要なもの」を

  • 冷蔵庫

ひん繁に自炊をするなら300リットル台、それほど自炊をしない場合でも200リットル台以上のものがお勧め。キッチンの動線を考えて右開きか左開きかを選んで

  • 洗濯機

全自動の乾燥機能つき洗濯機なら時短にも。洗剤やハンガー、洗濯バサミなどの洗濯用品も最低限準備

  • 電子レンジ
  • 電気ケトル
  • 冷暖房器具
  • 寝具
  • カーテン
  • ドライヤー
  • 最低限の食器、タオルなど
  • 折りたたみの簡易テーブル
  • 日用消耗品

トイレットペーパー、ティッシュ、ゴミ袋、歯ブラシ・歯磨き粉、シャンプー、リンス、せっけん、各種洗剤など

荷物の搬入や片付けで忙しい入居当日。とはいえ食事や入浴、睡眠に事欠かないよう、最低限のものは必要です。お店で買ってきたものを保存したりあたためたりできるよう、冷蔵庫や電子レンジは当日から設置しておきましょう。さらに電気ケトルがあれば、手軽にお湯を沸かせて重宝します。ダイニングテーブルを買うまでの食卓として、折りたたみの簡易テーブルもぜひ準備しておいてください。

ベッドや布団セットは、自宅で使っていたものを持っていくといいでしょう。備え付けのエアコンがない部屋なら、冷暖房器具も忘れずに。意外と忘れがちなのが、窓にかけるカーテン。明るいうちはカーテンなしで問題なくても、夜になって電気をつければ部屋の中が丸見えになってしまいます。ひとまずのものでもよいので、必ず用意しておいてください。

ほかにも着てきた衣服を洗濯するための洗濯機や洗剤、ハンガーなどの洗濯用品、入浴のためのタオルやドライヤー、トイレットペーパーやティッシュ、ゴミ袋、歯ブラシ・歯磨き粉、シャンプー、リンス、せっけん、各種洗剤などの日用消耗品も1週間分程度は準備しておくと安心です。

■入居後1週間は「掃除や調理用品の買い足し」を

  • 掃除機
  • アイロン
  • 炊飯器
  • 調味料
  • 調理器具

入居から2~3日経つと、新生活にも少し慣れてくる頃。生活をより豊かにするために必要なものを、少しずつ買い足していきましょう。キレイなお部屋を保つための掃除機やアイロン、自炊をはじめるための炊飯器や調味料、調理器具などはその代表格。何かと入り用なこの時期、100円均一ショップを上手に活用して出費を抑えるのもいいですね。

■「インテリア」はじっくり検討してから好みのものを購入

  • テーブル
  • ソファー
  • テレビ
  • 家具類

タンスやドレッサー、テレビ台など。間取りを参考にある程度レイアウトを決めてから購入するとスムーズ

  • 食器
  • インテリア小物類

カーペット、クッションなど。家具類とのバランスも考え、2人の好みのものを

存在感のある家具やインテリア小物類は、じっくりと検討して好みのものを選びたいもの。搬入した荷物が片付きはじめたら、お部屋の寸法をあらためて計測し、ざっくりとレイアウトを考えましょう。

2人揃って食事をするテーブルやくつろぎの時間を演出するテレビ・ソファー、お部屋のイメージを決めるカーペットやクッションなどはぜひ購入したいところ。食器やカトラリーもいっしょに選んで買い足していくと、新生活への愛着もいっそう増すでしょう。お互いの好みを取り入れながら、お2人ならではの新婚生活を作っていってくださいね。

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ